木の家を実現するには

木の家を実現するには

「木の家を建てたい。
」と思ったら、どのような手順を踏めば理想通りの家を手に入れられるのでしょうか。
ここでは、ワンステップずつその方法を見て行きましょう。
まず第一は理想の住まいを思い描くことです。
例えば「家族が健康に暮らせる家が欲しい。
」とか、「広いリビングが欲しい。
」、「ダイニングにこだわりたい。
」など具体的なビジョンを出すことです。
そして、積極的に情報収集をすることが大切です。
第二は資金計画を立てることです。
住宅ローンの返済期間や借入額などを考え、上限額をきちんと設定しましょう。
第三は土地探しです。
ここでは何よりも安全性を重視しましょう。
第四は依頼先を探すことです。
品質とコストで選ぶならハウスメーカーが、完全オーダーメイドにこだわるなら建築家が、自由なプランニングと技術力なら工務店がオススメです。
第五は地質調査です。
安全性を確かめるためには欠かせない工程です。
第六は、工法選びとプランニングです。
将来的な間取りの変更やリフォームをしやすい木造軸組工法が便利です。
第七は見積もりのチェックです。
必ず複数のメーカーや工務店から出してもらい、高い理由や安い理由を明確にしましょう。
第八は工事の請負契約と着工です。
第九は工事と検査です。
一度は現場を見ておき、安全性を調査する第三者機関を利用するのも良いでしょう。
そして最後は、竣工と引渡しになります。

    Copyright(C) 「木の家」を建てるとはどのようなことか All Rights Reserved.